記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シーズン14及び真皇杯関東予選使用構築】 静電気サンダー入り

blaziken-mega.gifzapdos_2016020914543995c.gifcresselia_20160209145012623.gif
gengar-mega_20160209145135280.gifmamoswine.gifsuicune_20160209145631641.gif
ラム静電気サンダー【単体考察】を採用する事を目的に組んだ構築
構築全体はバシャサンダークレセの記事を参考に組んだ。
n257.gifバシャーモ@メガ
意地っ張り:155-233(252)-101(4)-*-100-152(252)
フレドラ/飛び膝/守る/バトン
・構築の軸。抜き性能とパーティの強化を意図してASぶっぱバトン仕込みとした。マリルリクレセアローカバが多く抜きにくかったので裏で詰める立ち回りが基本となっていた。
n145.gifサンダー@ラム
図太い:191(204)-*-148(236)-146(4)-110-128(64)
10万/めざ氷/毒々/羽休め
・構築のきっかけとなった個体。マリルリマンダアローに対する駒として採用したが、実際はラムを盾に馬車で削ったカバルドンの欠伸をバトンから起点に展開する試合が多かった。詳細は上記リンクに記載している。
n488.gifクレセリア@ゴツメ
図太い:227(252)-*-189(252)-95-151(4)-105
サイコキ/スキスワ/毒々/月光
・馬車軸で必要だと思っている身代わりガルのケア及びバトン先としての活躍を期待して単体性能の高いこの技構成を選んだ。
n473.gifマンムー@襷
意地っ張り:185-200(252)-100-*-81(4)-132(252)
氷柱/地震/礫/ステロ
・物理竜のストッパー且つステロによる馬車の火力補助が採用理由。実際の運用ではサンダークレセが起点になるウルガモスのストッパーとして機能する場面が多かった。
n245.gifスイクン@カゴ
穏やか:207(252)-*-142(44)-111(4)-176(196)-106(4)
熱湯/冷B/瞑想/眠る
・クレセドラン等のサイクルに対する詰め筋として優秀なカゴ瞑想。配分は既に耐久が物理に寄っていることとニンフィアのハイボで押されない為を理由にHDとした。化物。
n94.gifゲンガー@メガ
臆病:165(236)-101(4)-191(4)-117(12)-200(252)
シャドボ/身代わり/滅び/道連れ
・受けループやトリルクレセ入りなど馬車を出しにくい構築に出すメガ枠として採用。上5匹全体で見て厳しいピクシーオニゴーリへのメタとしても優秀。
戦績はシーズン14最終2030、真皇杯関東予選16位。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。