記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Last 6th

kangaskhan-mega_20160215091949c6b.gifgarchomp_20160215091946ab1.gif
gengar-mega_20160215091947487.gifbreloom_20160209143325e63.gif
thundurus_2016021509205905a.gifgardevoir.gif

6世代を最後にプレイしたBCSオフでの使用構築。


ガルーラ@メガ石
無邪気:181-134-101-73-90-156
猫騙し/不意打ち/捨て身タックル/冷凍ビーム
・相手を縛る猫不意と、打点の高い捨て身、ガブやカバに非接触で打てる冷Bを採用した一般的な両刀型。瞬間火力に乏しい構築なので、周りの削り+猫不意を通すことが重要。


ガブリアス@ゴツゴツメット
陽気:191-154-136-*-106-169
地震/岩石封じ/ステルスロック/毒毒
・A194秘密高乱数2耐え、(ゴツメ+鮫肌)×2+地震でASガルーラ高乱数。
・相手の物理を大きく削る事ができる。裏がアローやウルガが重い個体が多い為、逆鱗を切り岩石とステロを採用し、偶発した相手のゴツメ枠に刺す毒を持たせた。

ゲンガー@メガ石
臆病:159-*-80-150-104-178
シャドーボール/道連れ/滅びの歌/身代わり
・採用としては6枠目。ガルーラが刺さらない受けルやクチート、ルカリオ入りと戦える2メガ目として無難な滅ゲンを使用した。

キノガッサ@気合の襷
意地っ張り:135-200-100-*-80-122
キノコの胞子/マッハパンチ/タネマシンガン/岩石封じ
・対面性能が高く、ガルーラが辛いポケモン(スイクン、クチート等)に優位なので採用した。キツいクレセドランもある程度は崩すことを狙える。ウルガやスイクンも候補に上がったが、個人的な使いやすさやスイクンの処理ルートにもなるのでガッサを選んだ。

ボルトロス@食べ残し
図太い:179-*-134-146-100-138
10万ボルト/毒毒/守る/身代わり
・サイクル軸を崩していくボルトロスとして最も信頼している毒ボルト。配分はこういった系統の構築の自由枠に物理を誘いやすいサーナイトを採用してるので、最悪打ち合えるB振りとした。

サーナイト@拘りスカーフ
控えめ:143-*-97-187-135-128
サイコキネシス/ムーンフォース/道連れ/トリック
・構築で辛いゲッコウガやドラゴンに奇襲をかけられるスカサナ。スカーフ型だが、ボルトロスを見る枠としても選出できるのがポイント。

基本的なプランはガルガブサナで考えていたが、思ったより鋼タイプ入りが多く非常に辛かった。

【戦績】
BCS 予選5-3落ち

色々書いたが、当日組んだ構築なので浅いところが多かった。
サンムーンも宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。